カテゴリ

HOME > ブログ > 暗髪いかがですか

ブログ

< ごちそうさまでした☆  |  一覧へ戻る  |  no subject >

暗髪いかがですか

「明るくなった髪の毛を暗くしたい!」と思っている方は是非参考にして下さい


日本人は肌に黄色みを持っている方が多く、真っ黒すぎる黒染めをすると肌の色がくすんで見えたり、血色が悪く見られがちです。「暗髪」と言われる6~8トーンの明るさの暗髪カラーは透明感が出るので、暗くても肌がくすまず、むしろ「美肌」に見え、暗めのカラーリングなのに違和感を感じないのです。


暗めのカラーリング=重たい、そう思う方も多いと思いますが、アッシュ系なら青味を、マット系なら緑味の染料を多く入れる事で、トーンを落とすのに重たく見える事はありません!


イメージは暗くするよりも色味を濃くして暗く見せると言う事です☆


「透明感」を感じるため重たく見えにくく、髪の内側から発光するような「ツヤ」が出るため、髪が綺麗に見えます☆光に当たるとほのかな立体感を与え、柔らかい質感を演出してくれます♪


少し前までは12トーンが主流だったのですが、ハイトーンだと2週間で色落ちはしてしまうもの。「暗髪
」は6~8トーンにしていますので色持ちはハイトーンに比べて倍以上の持続性があり、色の褪色具合も綺麗なのが魅力です☆


また根元が伸びてきた時も、ハイトーン程、自毛と染めた部分の境目が目立たないので、いわゆるプリン状態になりにくいので、美容院になかなか行けない方に暗髪でのお洒落は最適ですし、すぐに染め直しをしなくても良いので経済的でもあります☆


画像が「暗髪」に使用する時の色見本になります!


< ごちそうさまでした☆  |  一覧へ戻る  |  no subject >

このページのトップへ